ブログジャンルの決め方!初心者でも失敗しない選び方を徹底解説

 

ブログ
初心者

ブログジャンルの選び方は?
稼げるジャンルは?
詳しく教えてほしい!

 

このような悩みを解決する記事を用意しました。

 

この記事でわかること
  • ジャンルを決める前に知っておくべき事
  • ジャンルを決める際のポイント4つ
  • ジャンルが決まらない場合の対処法3つ

 

などがわかります。

 

ブロガーにとってジャンル選びは非常に重要な作業になります。

 

ジャンル選びに苦戦するのは当たり前のことで、適当にジャンルを決めていいものではありません。

 

この記事では、ジャンルを選ぶ時に注意しなければならない事や、ジャンルの選び方などわかりやすく解説していきます。

 

シュガー

こんにちは!シュガーです。今回はジャンル選びについてですね。ぜひ最後まで読んで参考にしてください。

 

ブログをまだ開設していない方へ

ブログで収益を上げるには、デザインの自由度が高く収益化しやすい「Wordpressブログ」がオススメです。

下記記事で、初心者でも簡単に開設できる方法を分かりやすく説明していますので参考にしてみてください。

しかも現在キャンペーン中で、かなりお得ですよ!

 

それでは早速見ていきましょう。

 

ブログジャンルを決める前に

ブログジャンル決める前に

基本的に、強力なライバルや企業ブログと真っ向勝負をしなければ、ほとんどのジャンルで上位表示は可能です。

 

個人ブログには個人ブログの強みがあるので、それらを理解しブログのジャンルを決めていきましょう。

 

個人ブログの強み
  • ニッチジャンルを狙える
  • 検索ボリュームが少ないお宝キーワードを狙える
  • 書きたい事、好きな事だけ書くことができる
  • コンプライアンスに関わるようなことも記事に出来る

 

このように、ニッチジャンルや、検索ボリュームが少ないお宝キーワードを狙うことができるのも個人ブログの強みです。

 

企業ブログでは、費用対効果が悪そうなジャンルやキーワードは避けるのが定石ですが、競合が少なくても、お宝キーワードがたくさんあったりします。

 

自分の好きなジャンル得意なジャンルだけ書くことができるというのも個人ブログならではなので、そういった強みを活かしてジャンルを決めていきましょう。

 

雑記ブログか特化ブログどちらがいいか?

簡潔に言うと、趣味でブログをやるだけなら「雑記ブログ」、収益化を目指すなら「特化ブログ」がオススメです。

 

雑記ブログと特化ブログ、どちらで始めても稼ぐことは可能ですが、収益化のしやすさや将来性の面で、雑記ブログより特化ブログの方をオススメしています。

 

ですが、特化ブログはあとから路線変更が難しいので、始める前段階でのテーマ・ジャンル選定が非常に重要になってきます。

 

そのジャンルの競合はどのぐらいか、案件はどのぐらいあるのか、将来的にどのぐらい稼げるかなど様々な角度でリサーチする必要があるのです。

 

その辺も意識しながら慎重にジャンル選定をしていきましょう。

 

雑記ブログと特化ブログどちらがいいのかは、下記の記事で詳しく解説しています。

 

成果報酬型かクリック報酬型どちらがいいか?

ブログを収益化するには、成果報酬型かクリック報酬型のweb広告を掲載する必要があります。

 

個人的には、「成果報酬型広告」一択ですね。

 

正直、初心者にはクリック報酬型広告はオススメ出来ないかと思います。

 

なぜなら、成果報酬型広告の方が、報酬単価が高いので、セールスライティング(売るための文章)のスキルさえあれば、ブログ初心者でもアクセスが少なくても、稼げるからです。

 

成果報酬型とクリック報酬型の特徴
  • 【クリック報酬型広告】
    ・1クリック数十円
    ・報酬単価が安い
  • 【成果報酬型広告】
    ・一件成約しただけで数千円~数万円なんて案件も
    ・報酬単価が高い

 

上記の通り、クリック報酬型広告は報酬発生までのハードルは低いですが、報酬単価も低めです。

 

一方、成果報酬型広告は報酬発生までのハードルは高めですが、たった数件成約しただけで月収10万円を超えることも普通にあります。

 

ですので結論として、ブログを始めたアクセスが少ない時期でも将来的にも、成果報酬型広告の方をオススメします。

 

尚、成果報酬型広告とクリック報酬型広告について、さらに詳しく知りたい方は下記の記事をどうぞ。

 

ブログ初心者は避けるべきYMYLジャンル

ブログのジャンルを決めるうえで、必ず押さえておかなければならないのが、「YMYLジャンル」です。

 

YMYLとは、「YourMoney or YourLife」の頭文字を取った略語であり、お金や健康、法律など、生活に大きな影響を与えるジャンルの事を指します。

 

YMYLジャンルは、専門性・権威性・信頼性が重要視されるので、企業サイトや公的機関が検索上位を占めてしまいます。

 

※YMYLジャンルは、Googleが厳しいガイドラインを設けており、基本的には「専門性・権威性・信頼性」を満たしているサイト以外は、検索上位表示できないように厳正な評価基準を設けています。

 

つまり、このYMYLジャンルで上位表示させようと相当頑張っても、個人ブログでは太刀打ちできない可能性の方が高いという事です。

 

ブログジャンルを決める際のポイント4つ

ブログジャンル選び方

ブログが成功するかしないかは、このジャンル選びで決まると言っても過言ではありません。

 

それぐらい最重要事項というわけです。

 

考えるより行動せよという言葉のように見切り発車するのではなく、ここはじっくり考えて「自分が勝てるジャンル」を見つけていきましょう。

 

ジャンル選びのポイントは以下の4つです。

 

ブログジャンル選びのポイント4つ
  1. 継続できそうなジャンル
  2. 収益性が高いジャンル
  3. 市場規模の大きいジャンル
  4. 競合優位性

 

順に見ていきます。

 

① 継続できそうなジャンル

経験上、ブログで稼げるようになるには、少なくとも「半年~1年」ぐらいはかかります。

 

長い期間そのジャンルと向き合わなければならないため、ブログジャンルは自分に合った継続できそうなジャンルを選ぶ必要があります。

 

自分に合ったジャンルの探し方
  • そのジャンルが好きか?
  • そのジャンルに興味や関心があるか?
  • そのジャンルが得意か?

 

このようなことを自分に問い、上記の中の一つも当てはまらなければ、そのジャンルを続けていくことは難しいと思います。

 

単純にそのジャンルが好きとか、興味や関心があるジャンルでなければ、調べる作業も苦痛になり、記事が全く進まなくなるからです。

 

そうならないためにも、ブログのジャンルを決めるときは、「自分は何が好きか?」「何に関心や興味があるか?」「何が得意か?」を見つめなおすことが重要です。

 

シュガー

無理なく継続できる自分に合ったジャンルを探していきましょう。

 

② 収益性が高いジャンル

そして次に着目したいのが、収益性が高いジャンルかどうかという所です。

 

ここはとても大事です。

 

ここでいう収益性が高いとは「稼ぎやすさ」のことを言い、以下の三つを満たすものの事です。

 

  • アフィリエイトできる商品がある
  • 商品単価が高い
  • 売れやすい(成約しやすい)

 

いくらブログで稼いでいきたいと言っても、アフィリエイトする商品がなければ稼げません。

 

まずは、そのジャンルにアフィリエイトする商品があるのかを調べ、アフィリエイトする商品が多くあるならば、その商品単価は高いのか、そして売れやすいのかをチェックする必要があります。

 

アフィリエイトできる商品は多いけど単価は安いとか、商品単価は高いけど売れにくいとか、なかなか全てに該当するジャンルを見つけるのは困難です。

 

要はバランスですので、出来る限り上記に当てはまるようなジャンルを探してみましょう。

 

中には、アドセンスだけで稼ぎたいという方もいらっしゃいますが、ブログ初心者の方にはオススメできません。

 

これについては先ほど説明しましたが、アドセンスは1クリック数十円程度なので、それなりの金額を稼ごうとすると大量のアクセスを集めなければならないからです。

 

ですので、ここでは成果報酬型で話を進めていますが、そのジャンルの収益性次第で、その商品をどれぐらい成約すれば自分の目標に届くのかが決まるという事もあり、重要な項目と言えるでしょう。

 

③ 市場規模が大きいジャンル

ある程度ジャンルが絞れてきたら、そのジャンルの市場規模はどれぐらいかを確認します。

 

市場規模とは、要は検索需要のことで、市場規模が大きければその市場の商品やサービスを購入または登録する見込み客が多いことを示します。

 

市場規模が小さいと、そのジャンルの記事を読む人が少なく、つまり見込み客が少ないため収益化しづらくなるという事ですね。

 

では、市場規模を確認する方法ですが、「検索ボリューム」を調べれば簡単にわかります。

 

検索ボリュームとは?

※検索ボリュームとは、GoogleやYahoo!などの検索エンジンで特定のキーワードがどのぐらい検索されたかを示した数値の事です。

 

つまり、この検索ボリュームが多ければ市場規模が大きいということになります。

 

検索ボリュームを調べる方法は、有名どころですと「キーワードプランナー」や「Ubersuggest」などがありますので、これらツールを使って検索ボリュームを調べていきましょう。

 

④ 競争優位性

競争優位性とは、自分のブログが競合よりも優位に立てるかどうか?つまり、検索エンジンでの上位表示争いで勝てるかどうか?という事です。

 

ブログへの集客導線として検索エンジンからの流入は最も有効な手段ですが、市場が大きくなればなるほど上位表示の争いは激しくなります。

 

ライバルの強さと自分の強みを把握したうえで、検索で勝てるジャンルを選んでいく必要があります。

 

それでもブログジャンルが決まらない!さらに選び方3つ

ブログジャンルが決まらない場合の 対処法3つ

ここまでブログジャンルの選び方を見てきましたが、それでもまだジャンルが決まらないって方もいるかと思います。

 

そこで、以下ではジャンルが決まらなかった時の選び方を3つご紹介します。

 

ジャンルが決まらなかった時の対処法
  1. 新しくできたばかりのジャンルを狙う
  2. 収入を増やすジャンルを狙う
  3. トレンド(流行)に乗る

 

順に見ていきましょう。

 

① 新しくできたばかりの市場を狙う

自分にはこれと言って専門知識がないと思う方は、新しくできたばかりの市場に飛び込んでみるのもおすすめです。

 

新しくできたばかりの市場ですと、企業も個人もみんなスタートが同じですので、競合が少なく個人でも勝てるチャンスがあるからです。

 

ライバルよりも先に飛び込み、そのジャンルを必死に勉強して、ライバルが少ないうちにブログを成長させられれば、そのジャンルでのポジションを確立できるというわけです。

 

探し方としては、ASPの新着の広告案件を狙う方法があります。

 

ASPの新着に目を光らせ、チャンスを逃さないよう常にチェックしておきましょう。

 

必ず登録しておきたいASPはこちら。無料で登録できるので登録がまだの方は、サクッと登録してしまいましょう。

 

おすすめASP

 

これらのASPを利用して、新着案件をチェックしてみてください。

 

シュガー

新しくできたばかりのジャンルは、その市場自体が伸びない可能性もありますので、事前リサーチをしっかりやったうえで飛び込むようにするといいですね。

 

② 生活水準を上げるジャンルを狙う

「収入を増やす系」「投資・資産運用系」「節約系」のような生活水準を上げるジャンルを狙うのもオススメです。

 

このような収入を増やすことや支出を減らすような情報は、誰しもが欲しがる情報だからです。

 

これらのジャンルを以下にそれぞれピックアップしてみましたので、参考にしてみてください。

 

収入を増やす系
  • 転職関係
  • 副業系全般
    プログラミング・webデザイン・webライター・動画編集・クラウドソーシング・ブログ・アフィリエイト・せどり

 

投資・資産運用系
  • 仮想通貨
  • FX
  • ソーシャルレンディング
  • 投資信託
  • 積み立てNISA
  • オーナーズブック
  • 不動産

 

節約系
  • 節約術
  • ポイ活
  • 車査定
  • 引っ越し
  • 不用品売買
  • 格安SIM
  • ネット回線
  • キャリア乗り換え
  • 節税
  • 債務整理

 

投資系・資産運用系は、YMYLジャンルに該当するものが多いので、SEO集客に不利な面があります。

 

そのため、SNSなどからの流入を増やすことが重要になってくることも頭に入れておいてください。

 

③ トレンド(流行)に乗る

こちらは少し難易度が高くなりますが、トレンドに乗る方法もあります。

 

トレンドに乗れると先行者利益で大きく稼げる可能性があるので、是非とも取り入れてもらいたいです。

 

トレンドに乗る方法
  • SNSで人気が出てきた商品やサービスを狙う
  • 海外で流行している商品やサービスを狙う
  • これから規制緩和される商品やサービスを狙う
  • 政府が公言した商品やサービスを狙う

 

このように、SNSや海外で流行り始めた商品やサービスを狙ったり、規制緩和される商品やサービスも狙い目です。

 

あとは、政府が公言した商品やサービスもかなり熱いですね。

 

過去には「副業解禁」「積み立てNISA」など政府が公言したものは世論の注目を集めましたね。

 

その他にもGoogleトレンドなどでどんなキーワードが多く検索されているかを調べるのも有効な手段です。

 

まとめ

ブログジャンルまとめ

いかがでしたでしょうか。

 

ブログジャンルの選定はブロガーにとって一番重要な事です。

 

成功するかしないかはブログジャンルの選定次第と言っても過言ではありません。

 

もちろんブログ構成や記事内容も重要ですが、そもそも稼げないジャンルで勝負していたのでは元も子もありません。

 

ですので、ブログを作る前にしっかりとジャンル選定をする必要があるのです。

 

おさらいです。

 

ブログジャンル選びのポイント4つ
  1. 継続できそうなジャンル
  2. 収益性が高いジャンル
  3. 市場規模の大きいジャンル
  4. 競合優位性

 

そして、これでも決まらなかった場合は、以下を参考に。

 

ジャンルが決まらなかった時の対処法
  1. 新しくできたばかりのジャンルを狙う
  2. 収入を増やすジャンルを狙う
  3. トレンド(流行)に乗る

 

この記事を読んであなたに最適なジャンルが見つかれば幸いです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

シュガーでした。