【トレンドブログ】テレビ番組ネタのメリットと探し方を徹底解説!

 

ブログ
初心者

トレンドブログのテレビ番組ネタはアクセス集まる?テレビ番組ネタのメリットや探し方について詳しく知りたい。

 

このような悩みを持つ初心者の方にわかりやすく解説する記事を書きました。

 

この記事でわかること
  • トレンドブログのテレビ番組ネタとは?
  • トレンドブログでテレビ番組ネタを扱うメリット
  • テレビ番組ネタの探し方

 

このような事がわかります。

 

シュガー

こんにちは!シュガーです。今回はテレビ番組ネタについて掘り下げていきましょう。わかりやすく解説していきますので最後までお付き合いください。

 

それではやっていきましょう。

 

トレンドブログのテレビ番組ネタとは?

テレビ番組ネタ

ここで言う、トレンドブログのテレビ番組ネタとは、例えば以下のような記事ネタになります。

 

テレビ番組ネタ 例
  • TVに出演している芸能人や著名人
  • TVで取り上げられるお店や場所
  • TVで取り上げられる出来事
  • TVで取り上げられる商品

 

このようなものをテレビ番組ネタと言っています。

 

特に説明はいらないと思いますが、テレビ番組ネタは「放送されたときに話題になりそうな事・注目されそうな事」を記事にしてアクセスを集めていくネタになります。

 

トレンドブログでテレビ番組ネタを扱うメリット

テレビ番組ネタのメリット

それではトレンドブログでテレビ番組ネタを扱うメリットを見ていきましょう。

 

メリットは以下の通り。

 

テレビ番組ネタを扱うメリット
  1. 初心者でも取り組みやすい
  2. 検索需要が多い
  3. 前もって記事が仕込める

 

順に見ていきます。

 

① 初心者でも取り組みやすい

まず一つ目のメリットは、初心者でも取り組みやすい点です。

 

テレビ番組ネタは、ネタの探し方も、キーワードの考え方も簡単なので、初心者に優しいと言えます。

 

テレビ番組表では、ほとんどの場合1週間先までの番組表を見ることができますので、極端な話、放送されるまでに記事を投稿できればいいわけです。

 

初心者の場合記事を完成させるのに時間がかかるのが普通ですが、テレビ番組ネタならば1週間のサイクルで記事を書いていけばいいわけで、余裕をもって書くことができます。

 

ブログを始めたばかりのころはインデックスも遅めですが、1週間あると放送される前にはインデックスされている事が多いのもメリットの一つですね。

 

② 検索需要が多い

テレビ離れの傾向が強くなってきたとはいえ、テレビを視聴している人の数はまだまだ多いです。

 

同じ時間に同じ番組を視聴している人の数は何百万人もいるわけで、そこから検索してくる人の数もかなりの人数になるのです。

 

つまり、テレビが放送されればそのテレビに関連したこと気になったことを検索する人が多いわけですから、放送前に仕込んでおけばアクセスが来るのはむしろ当たり前なんですよね。

 

③ 前もって記事が仕込める

テレビ番組表は、ほとんどの場合1週間先の放送まで知ることができます。

 

ですので、速報ネタのように、速報が出てから急いで記事を書く必要がなく、余裕をもって記事を作成できるのです。

 

しかも、テレビ番組表は、事前に放送されることもアクセスが来ることも教えてくれているようなものなので、トレンドブログとは相性がいいです。

 

どんなテレビ番組を狙うのか

どんなネタを狙う

メリットを理解したところで、実際にどんなテレビ番組を狙っていくのか見ていきましょう。

 

簡単に言えば、「検索需要が多くなりそうなテレビ番組を狙う」という事になります。

 

以下のようなテレビ番組は狙い目になります。

 

狙い目のテレビ番組
  • ゴールデンタイムの番組
  • 視聴率が高い番組
  • 特番や年末年始の番組
  • 1つの事を掘り下げる番組

 

順に見ていきましょう。

 

ゴールデンタイムの番組を狙う

これはとにかく視聴数が多い時間帯を狙うという事になります。

 

まず19時から22時のゴールデンタイムと言われる時間帯ですね。

 

ゴールデンタイムの視聴率は全体の40%ほどだと言われています。

 

ですので積極的にゴールデンタイムの番組は狙っていきましょう。

 

これは、深夜の2時とか3時のような視聴者が少ない時間帯を狙うより、視聴者が多い時間帯を狙う方が検索してくるユーザーが多くなるという理論です。

 

ですが、ゴールデンタイムの番組はその分ライバルが多くなりますので、逆に、朝の8時前後の時間帯や、お昼の時間帯の番組を狙うというのも一つの手です。

 

視聴率が高い番組を狙う

ドラマやバラエティなど1週間スパンで放送されていて、さらに視聴率が高い番組を狙うのも効果的です。

 

視聴者は、テレビを見ていて出演している人や場所・商品など、気になったことを検索します。

 

ですので、番組を視聴している人が多ければ多いほど、気になったことを検索する人が多くなるというわけですから、視聴率が高い番組を狙うのは当然と言えば当然ですね。

 

特番や年末年始の番組を狙う

毎週放送されているような番組の他にも、旧番組から新番組への繋ぎで放送される特番や、年末年始のような季節の変わり目に放送される番組もアクセスをたくさん集められます。

 

基本的に特番は、どのような番組であってもアクセスが集まる傾向にありますので、積極的に狙っていきたいネタの一つになります。

 

1つの事を掘り下げる番組を狙う

1つの事を掘り下げる番組とは、ゲストが一人だけでその人について掘り下げる番組だったり、ある場所や、ある商品について掘り下げる番組などの事です。

 

番組を通して1つの事(1人の人、1つの場所・1つの商品など)を特集している方が、そのことについて掘り下げる時間が長いという事になります。

 

放送している時間が長ければ、注目度も上がり検索されやすくなるというわけですね。

 

逆に、ほんの数分しか放送されなかったものは、ほとんどの場合注目されずアクセスが集まることは期待できません。

 

テレビ番組ネタの探し方

テレビ番組ネタの探し方

それではテレビ番組ネタの探し方を見ていきましょう。

 

テレビ番組ネタの探し方はいくつかありますが、主に以下の方法で探していきます。

 

テレビ番組ネタの探し方
  1. ネット上のテレビ番組表から探す
  2. 雑誌から探す
  3. 放送中の番組から探す
  4. SNSから探す
  5. VODオリジナル番組から探す

 

順に見ていきます。

 

ネット上のテレビ番組表から探す

ネット上にはテレビ番組表を無料で見れるサイトがあります。

 

以下のようなサイトです。

 

ネット上のテレビ番組表

 

これらの番組表では、1週間先までの番組表を見ることができます。

 

この中でもYahoo!テレビ番組表は、特におすすめです。

 

トップページからは、番組表に飛べるほか、「現在放送中の番組」「おすすめのテレビコンテンツ」「最新ニュースインタビュー」など、記事ネタに出来そうなものも見ることができます。

 

さらにYahoo!テレビ Gガイドの各番組や、番組詳細ページ、みんなの感想などのページには「見たい!」ボタンが設置されており、これがネタ選定でかなり役立ちます。

 

この「見たい!」ボタンはYahoo!テレビ番組表を見ているユーザーが気になった番組があった時に押すボタンで、この数字が多いほど注目度がある番組という事になります。

 

この指標がすべてではありませんが、「見たい!」の数字も参考にしてネタを探していきましょう。

 

雑誌から探す

雑誌から探す場合、以下のような雑誌から探すことになります。

 

テレビ番組表 雑誌
  • ザテレビジョン
  • テレビガイド
  • TVfan

 

雑誌によっては、注目度が高い番組の特集なども載っていたりするので、雑誌からネタを探すのも一つの手です。

 

放送中の番組から探す

放送中の番組からネタを探す場合、ライバルはその番組を見ている人だけになりますので、ライバルが減った分だけ上位表示しやすくなります。

 

過去には、バラエティ番組に出演していた芸能人が食べていたお菓子が何なのか話題になったり、人気歌手が付けていたアクセサリーが話題になったりしたことがいくつもあります。

 

これはまさに放送をリアルタイムで見ていないと気づけない事でしょう。

 

このような需要がありそうなネタをいち早くキャッチして記事にすることができれば、多くのアクセスを呼び込むことが可能になります。

 

放送中の番組からネタを探す場合、単純に自分が気になったものを記事にするという事を重ね、トライ&エラーを繰り返していくことが大事です。

 

SNSから探す

SNSと言っても、やはり一番使えるのはTwitterになります。

 

番組の放送前でも、放送中でも、放送後でも、その番組で気になったことをツイートしている方々がたくさんいるからです。

 

Twitterでその番組名を検索すれば、番組についてツイートしている方を見つけることができますし、Twitterのトレンドに話題になっている番組や、その番組で注目されているもの、出演者の名前などが上がることもあります。

 

そのようなものからネタに出来そうなものをピックアップして記事にしていきましょう。

 

VODオリジナル番組から探す

そのほか、定額動画配信サービス(VOD)のオリジナル番組を記事ネタにするのもおすすめです。

 

定額動画配信サービス(VOD)

 

ここでは地上波で見逃した番組なども見れますが、地上波では見れないオリジナル番組も多数放送しています。

 

シュガー

ここで配信されているオリジナル番組を記事にしたら、地上波の番組よりも競合が少ないのでアクセスも集めやすいですよ。

 

動画配信サービスによっては、オリジナル番組のランキングもありますので、それを見ればすぐに話題の番組を探せます。

 

ほとんどの動画配信サービスでは、初回2週間~31日間は無料で利用できますので、まずはお試しでのぞいてみるといいでしょう。

 

まとめ

まとめ

ここまでテレビ番組ネタのメリットや探し方を解説してきましたが、最後にまとめて終わりますね。

 

まずトレンドブログのテレビ番組ネタとは以下のようなネタの事です。

 

テレビ番組ネタ 例
  • TVに出演している芸能人や著名人
  • TVで取り上げられるお店や場所
  • TVで取り上げられる出来事
  • TVで取り上げられる商品

 

このようなものをテレビ番組ネタと言っています。

 

次にトレンドブログでテレビ番組ネタを扱うメリットですね。

 

テレビ番組ネタを扱うメリット
  1. 初心者でも取り組みやすい
  2. 検索需要が多い
  3. 前もって記事が仕込める

 

そしてテレビ番組ネタの探し方。

 

テレビ番組ネタの探し方
  1. ネット上のテレビ番組表から探す
  2. 雑誌から探す
  3. 放送中の番組から探す
  4. SNSから探す
  5. VODオリジナル番組から探す

 

このような感じで解説してきました。

 

気になるところがあるのなら、もう一度記事本編をご覧ください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

シュガーでした。